集客を自動化させて安定した売り上げを作る方法

安定した売り上げ 集客の自動化

毎日インスタやブログの更新をがんばっているのに上手く集客できずに売上が上がらない…

というお悩みをよく聞きます。


原因は「集客を自動化」できていないからなんです。

今回は集客を自動化して安定した売上を上げる方法を解説していきますね。

最初にポイントを3つご紹介します。

  • SNSで発信して情報を発信
  • 見込み客を1ヶ所に集める
  • メルマガ・LINEの活用

では詳しく説明していきますね。

目次

起業初期の方がSNS発信をするべき理由

起業初期の方がSNS発信をするべき理由

自分でビジネスをおこなう際にはSNSで発信した方が良い、とよく言われています。

その理由はご存じでしょうか?


正解は「お客様の情報を得る」

つまり顧客情報のメールアドレスかLINE情報を得るためなんです。


SNSの場では商品を売るのではなく、情報を得る場所と思ってくださいね。

まずはこれがファーストステップです。

インスタでの発信は、自分の商品やサービスを知ってもらうためにやらないともったいないです。

ただ、フォロワー数をむやみに増やす必要はありません。

ビジネス情報やお役立ち情報を発信して自分自身や商品サービスに興味を持ってもらいながらフォロワーを教育していきしょう。

見込み顧客を1ヶ所に集める

集客を自動化させる方法は

見込み客を1ヶ所に集めること

がポイントになってきます。

見込み顧客を1ヶ所に集める
  • Instagram、Facebook、TwitterなどのSNS
  • ブログ
  • ストアカ(自分のスキルやノウハウを販売できるプラットフォーム)
  • 電子書籍
  • 紹介・口コミ

それぞれで発信しながら、別の媒体へ流入させて1ヶ所に集めます。

1ヶ所に集める理由は、

  • 自分の商品やサービスの情報をより詳しく提供するため
  • 見込みの高いお客様を集めるため

の2点です。

流入先としてはお客様に直接案内ができる、メルマガやLINE公式が望ましいですね。

電子書籍も売っておしまい、ではなくそこからメールを送ってくれた人への特別特典などを付けて、リストを取るようにしましょう。

スキルを販売できるプラットフォームでは、出品者と購入者の直接のやり取りが禁止されていますので、契約違反にならないように気をつけましょうね。

メルマガ・LINE公式を活用

メルマガ・LINE公式を活用

SNSで興味を持ってくれた人たちに向けてメルマガやLINEの登録案内をしたら、

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)』がおこなえるようになります。

ダイレクトレスポンスマーケティングとは直接的に商品やサービスを販売する手法のことをいいます。

必ずしも全員に当てはまるマーケティング手法ではありませんが、80%ぐらいの業種には効果があります。

SNSでの発信はフォロワーさんが必ずいつも見てくれているという訳ではないので、告知は届きにくいという欠点があります。

セミナーや無料相談会などの告知は直接メルマガやLINEでお知らせをした方が良いです。

SNSで広く告知するのも方法ですが、興味を持っていない、見込みのない方に案内しても集客に繋がらないんです。

これが、フォロワー数が多くても集客できずに売上が上がらない原因です。

メルマガやLINEへは興味のない人はわざわざ登録しないので、喜ばれながら次の案内を待ってもらえます。

ステップメールが向いている業種

ステップメール

メルマガやLINEに登録してもらった後、ゴールに向けたシナリオを作って配信していくステップメールを活用するとより成約へと近づきます。

このステップメールを活用するべきなのは、売りにくい商品や無形商品をサービスされている方となります。

例えば、コーチングや占い、マインド系のサービスをされている方ですね。

逆に物販などで比較的単価が安く、視覚に訴えることのできる商材を扱っている方は特に必要がないです。

ステップメールの便利な点は自動配信を使って、手間が省けることです。

セミナーの申し込みが完了した時点で当日のZoomのURLを送ったり、セミナー受講後に感謝メールを送信したり、と設定が可能なんです。

LINEの場合は外部機能のLステップの導入がおすすめ。

なぜなら反応や属性によってお客様を細分化して、グループごとに配信内容を変更することができるからです。

これは全員に同じ内容を配信するよりも、より興味を持ってくれている人にはさらに深掘った情報やサービスの詳細を提供することで成約率を上げるためですね。

デザイナーさんや動画編集者も集客を仕組み化するべき

デザイナーさんや動画編集者も集客を仕組み化するべき

最近フリーランスの方に人気のWebデザイナーや動画編集などの代行業の方も集客に力を入れるべきですよ。

よくInstagramをポートフォリオにして仕事を受注しようとしている方を見ますが、受け身の姿勢ではなかなか難しいんです。

Webデザイナーも今ではかなり人数が増えていて、スキルももちろん大事なんですが、それ以上に差別化が必須になってきています。

他のデザイナーとの違いを打ち出して、選んでもらう工夫をしなければ仕事が入ってこないんです。

集客を自動化させて毎回営業しなければならない、という状況を変えていきましょう。

個人事業主だからといって、法人からの案件がない訳ではありません。

私、高木のメルマガも過去に法人様が登録してくださり、そこから仕事に繋がったこともあります。

個人だから…と思わずしっかりと集客の導線を作れば法人からのお仕事依頼も入ってきますよ。

まとめ

集客 売り上げ 安定

SNSでの毎日更新を続けないと!と疲弊してしまっている方は、今回の記事を参考に集客を自動化できるように取り組んでみてくださいね。

しっかりと興味を持ってくれている見込みの高いお客様を集めることができれば月商100万円も夢ではありません。

1人で行き詰ってしまったら高木に相談してくださいね。アドバイスもできますので。

そもそも何を販売したらよいのかわからない、どんなことを発信すればよいのかわからない、という方もお気軽に相談してください。

起業家としてステージアップしながら、

プライベートを充実させたい方はこちらから

<7つのマーケティング無料実践セミナー>を受講くださいね。

https://bit.ly/3nNiLrN

安定した売り上げ 集客の自動化

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

宮崎県出身、都内在住。
起業を目指す感覚派な女性達と、女性向け商品サービス販売の中小企業様に、マーケティングを使って、『独自の強み』と『分析』『仕組み化』で、ファンを毎月10人増やし売上を安定させるマーケティングコンサルタントとして活動。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次